クォンタムマネジメント基礎講座・体験会開催のお知らせ

2020-01-05

【高岡銅器】鯉仙人伝統工芸、高岡銅器の名匠旭峰作。古美術品の様な古手色の深い味わいがお楽しみ頂けます。この、鯉に乗っているのは中国・周の時代の仙人「琴高仙人」。 この仙人は、中国周の時代の人で、琴の名手。長寿の仙術を行って800年も生きたと言われています。ある時、龍の子を捕らえて見せる、と弟子たちに約束して川の中に入り、約束の日に大きな鯉に乗って現れ、人々を感嘆させました。日光東照宮の陽明門にも彫刻があります。長寿の神として玄関や床の間にインテリアで置くのオススメします。銅製 高さ23.5cm×幅28cm×奥行16.5cm 重さ約2000g ※在庫がない場合は製作に数カ月かかることもございます。お問い合わせください。
高級感漂ようインテリアとして人気!!国指定伝統工芸、高岡銅器の名匠旭峰作。客間やリビング・玄関など幅広くお楽しみ頂けます。

コメントを残す